とろやん

とろやん

悩んでいる人に気付きを提供するブログ。人生のほんのひと押しになりたい、人のためにも、自分のためにも。やっと気付いたんだ、昔からずっと虚しかったって。だから人を助けるお仕事もした。でも、直接関わるのは自分には向いてなかった。だから、ブログで発信していこうと思う。

とろやん

疲れたら、休もうって、悲しくなるんだ

 

「喉が乾いたと思ったら、遅い。乾く前に水分を摂ろう」

 

夏の間、熱中症についてよく耳にします

 

脱水症状を避けるために、さかんに謳われていますね

夏はコンビニの水のペットボトルがよく売り切れるのを目にします

 

それでも、疲労に関しては、何故かその意識が薄い気がします

 

「まだやれるよね?」

 

そんな風潮が、まだまだ根強い

 

---------

 

熱中症疲労

何か違うのでしょうか

 

部活中に熱中症で倒れて亡くなった高校生の部活顧問は、すぐさまニュースに取り上げられますが

 

過労やそれに基づく労働災害にあっては、なかなか大きな話題にはならないものです

 

---------

 

みんな同じ時間だけ、最低限働いてくれ

働かないなら、社会的な補償や地位は無いよ

お前ばっかり休んでて、他のやつへの示しがつかない

あなたがいなくなって、組織は回る

 

---------

 

もう、わけがわかりません

 

休めば嫌な顔をされ

それでいて、自分はいなくても組織は回る

でも、休むことは許されない

休まなければ続かない

続かなければ社会的な補償は受けられない

 

もう何回も失敗してきて、怖くて働きに出られない

家で不安に押し潰されそうになるのを誤魔化しながら

なんとなく笑って過ごしてみる

 

---------

 

喉が乾く前に水を飲むのと

疲れる前に休むのは何が違うのでしょうか

 

命を削りながら仕事に忠誠を尽くして

他人を罵倒しながら周りに自分と同じ力を求める人々

教えてください

 

教えてください

 

運転手には4つの性格がある

運転手の4つの性格

 

1. 規則正しく人に優しく

 

止まれで止まる

歩行者に道を譲る

 

2. 規則正しく人を考えず

 

止まれで止まる

歩行者を追い立てる

 

3. 規則を守らず人に優しく

 

止まれで止まらず

歩行者に道を譲る

 

4. 規則を守らず人を考えず

 

止まれで止まらず

歩行者を追い立てる

 

規則は安全のためにある、安全はあなたのためにある

 

頼むから思いやり運転してくれ…

英雄より早々に死んでいった兵士の物語が見たい

がちがちと震える歯、強く噛み締め痛みだす顎、血の気が引くように速くなる鼓動と吹き出す汗―

 

勇猛果敢に敵に挑んで、知略と胆略に富んだ戦術で英雄となった人々がいる。武将やヒーローといわれ、現在までその名が語り継がれている。

 

その人々の影にもなれず、当然のように死んでいった兵士は、おびただしいほどの血を流しながら誰にも知られていない。

 

何の物語の主人公にもなれない人間。

戦場に捨てられ枯れた体に宿る無念。

 

 

死にたくない、ここはどこだ

 

何を思い戦場に向かったんだろうか。どんな幼少期、少年期を送り、いつ絶えたんだろうか。

家族は、恋人は―

 

語るに語れない名も知れぬ凡百な人生。今ではわからないその人々の思いを知りたかった。心臓が膨らみ息苦しくなる程の恐怖。英雄には知りえない、恐怖に打ち勝てぬ心と世に振り回され続けた身体。

 

英雄より早々に死んでいった兵士の物語が見たい

 

エセアンチポジティブ思考

前を向いて、夢を持って、明るく、他人を許して、笑顔を絶やさず

 

世の中にはびこるポジティブ思考なんてまやかしだ

灰色を受け入れないまやかしだ

 

前を向けない、夢を持てない、明るいと疲れる、他人にイライラする、笑顔になれない

 

人間の負の感情は考え方次第で前向き変えられる

というのは本当のまやかしだが

それは無理だよねという言葉で始まるエセアンチポジティブ思考もまやかしだ

自分を殺して社会に順応する方法

ただの方法論にすぎない

それまで生きてきた感情を全て無にするものだ

 

しかしもっとまやかしなのは

そんな方法でも受け入れて使っていかないと生きていけないこの世の中だ

生きていかなければ死んでしまうんだ

それでもいいなら話は別だが

 

怒りはうんこと同じ

昔から人間の感情に無駄はなかったはずなんだけど

近年になって社会的に無駄な感情が出てきた

それが怒り

 

怒りは自然と湧けど、その場で発散することができない

すぐ怒る人として危ない人の烙印を押される

 

怒りは別の場所で発散しなければならない

スポーツだったり音楽だったりすればいいが

家庭だったり見ず知らずの人が対象だったりすることもある

 

ある組織の中で湧いた怒りの感情なんだけど

その組織の中で発散することができず

見ず知らずの人が傷付くことが少なくない

 

怒りは別の場所で発散しなければならない

これはうんこと同じだ

うんこは人に隠れて排泄しなければならない

その場で排泄すればよく脱糞する人として危ない人の烙印を押される

 

怒りとうんこ、この二つは社会的に晒されるべきではない物なのだ

どちらも人間に元来備わっている大切な仕組みであるにも関わらずだ

 

うんこが貯まれば便秘になるように

怒りが溜まればそのうち爆発する

それでも人間は騙しだまし、これらを表に出さないようやりすごさなければならない

うんこをしたくても涼しい顔をしてやりすごし

怒り発散したくても涼しい顔をしてやりすごす

 

悲しいかな人間

悲しいかな人間

いつの世も狭間に生きる人々は苦しむ

競争をしたくなくても、競争原理が働いている

いくさをしたくなくても、戦いをしなければならい

男でも女でもないけど、生物がそうなっている

 

いつの世の中でも、何かの狭間に生まれた人は苦しんでいる

 

もしかしたら人ではないかもしれない

奇形と恐れられた人は、人ではない何かと人の狭間で生まれたのかもしれない

それでも人が人と認識するから…

 

制度が、社会が、生物が、物事の境界線をはっきりと分けたがる

その狭間にいる人たちは、より苦しむ

 

社会が発展するほど、境界線は明確になり、狭間は深くなる

線の中にいる人は何かに属している気になっているが

狭間にいる人はますます生きにくくなっていくんだろう

 

今日も空は青い

雲がグラデーションのように白と灰色がかっている場所がある

それでも空は青い

 

でもその向こうとの境界線は目には見えない

しかしはっきりとあるんだ

なければ生物は死んでしまうから

 

人は死んだら宇宙を抜けてその向こうへ行くんだろう

音速でも光速でもない、魂の速さで行くんだろう

その向こうは広さも狭さも、時間も場所も、男も女も無い

感情や物質すら存在しない場所なんだろう

霧散して、溶けて、我々が神と呼ぶような存在になるのかもしれない

 

だから狭間も優劣もない

何もないけど苦しみと悲しみ以外の全てがある

だから狭間も優劣もない

「外に出る気がしない日」はどうするか?どうでもいい話を真面目にしてみる


f:id:weviz7:20181007131719j:image

外に出る気がしない日

 

まさにこれを書いてる日がそうなんですが、外に出る気がしません

 

やることはある、ご飯がない、外はピーカンに天気がいい、それでも外に出る気がしない

 

そんな日にこの記事を読んで、「今日どうしよう…」と悩んでいる人の心に、少しでも意思を持たせられたらと思って書きます

 

やることはやるべきこと?やりたいこと?やったほうがいいこと?

 

例えば、今日の私のやることの1つはTSUTAYAの返却期限が今日までのマンガを返す」こと

これはやるべきことです

なぜなら延滞料金が取られてしまうから

 

もう1つは「ご飯を買ってくる」こと

これはやりたいことです

なぜなら家に煮るタイプのインスタントラーメンがあるから

だけどそれを作るのすらも面倒くさい

 

もう1つは「保険の住所変更をする」こと

これはやったほうがいいことです

なぜなら一応郵便の転送で届いているから

 

とりあえず分けよう

 

  1. やるべきこと
  2. やりたいこと
  3. やったほうがいいこと

 

この3つに分けよう

そしてあなたの今日やることは「やるべきこと」だけ

 

もう一度いいます、「やるべきこと」だけです

 


f:id:weviz7:20181007131732j:image

 

なぜなの?

 

理由は簡単です

「やりたいこと、と、やったほうがいいこと、は明日以降にやろう」

明日以降にやっても死にませんし、損も得もしません

ただ今日やらないから気持ちが焦るだけです

思い切って今日やることから捨ててしまいましょう

 

やるべきことのついでに気分がノッたら残りもやってみる

 

私は今日TSUTAYAにマンガを返しに行きました

ショッピングモールにTSUTAYAが入っているので、ご飯もついでに食べられます

つまりTSUTAYAに行けばご飯も食べられるかもしれない

そこはTSUTAYAに行ってから自分に聞いてみましょう

「ご飯食ってく?今日は食わない?それともテイクアウトする元気ならある?」

連休だし人混みだし独りでご飯食べてくのはちょっと心に刺さるなぁ…

テイクアウトっていっても牛丼もないし…

 

ってマックあるやん!マックでいいやん!

 

さすが天下のマクドナルド

リア充カップルも家族連れも高齢者もボッチもヲタクもすべて受け入れる広い懐を持つ漢(おとこ)

 

そして私はビックマックセットを買って帰ったのでした


f:id:weviz7:20181007132305j:image

 

2/3達成!

 

TSUTAYA、ご飯、住所変更のうち2つ達成

とりあえず今日はこれでいいやぁ

あとはなーんもやるきしない

寝よ寝よ

 

こんな感じでどうですか?

 

外に出る気がしない日

こんな感じでどうですか?え?ダメ?

いやぁこんなもんかと

 

以上、外に出る気がしない日をこれでも真面目に考察してみました